MUSIC BIRD 『音の翼に〜SP時代の名演奏家たち』

MUSIC BIRD “124CH THE AUDIO【Premium】”『音の翼に〜SP時代の名演奏家たち』

本愛好会の会長である相原直樹氏がパーソナリティーを務める、衛星デジタル音楽放送のミュージックバード『音の翼に〜SP時代の名演奏家たち』(隔週水曜朝9時)が2019年10月2日より放送されています。

−ヴィンテージ蓄音機でSPの色あせない魅力を−

<2019年>
10月2日/イヴォンヌ・キュルティ~心ときめくポルタメント全開の謎多き女流ヴァイオリニスト
10月16日/ライオネル・ターティス~ヴィオラを独奏楽器として世に定着させた巨匠の熱演
10月30日/キャスリーン・フェリア~深く心に響く不世出のコントラルト歌手
11月13日/フリッツ・クライスラー~時を超えて愛され続ける真の芸術家
11月27日/リリー・ラスキーヌ~典雅なハープの響きに誘われて
12月11日/エフレム・ジンバリスト~楽聖ヂンバリストの至芸に酔う
12月25日/マルセル・モイーズ~洋銀フルートを愛した巨匠の生命(いのち)宿る音

<2020年>
1月8日/アルフレード・カンポーリ~甘美でふくよか!ヴァイオリンのベルカント
1月22日/ヨーゼフ・シゲティ~イザイの心も動かした弦に寄せる深き思い
2月5日/ラザール・レヴィ~戦後初めて来日したフランス・ピアノ界の最高峰
2月19日/ディヌ・リパッティ~夭折したルーマニアの天才ピアニスト
3月4日/ニノン・ヴァラン~フランスが生んだ可憐で艶麗なソプラノ歌手
3月18日/エタ・ハーリッヒ=シュナイダー~本邦チェンバロ史に大きな足跡を残したドイツの女流音楽家
4月1日/エディ・サウス~米ルイジアナ生まれのジャズ・ヴァイオリンの草分け
4月15日/マルタ・リンツ~ベルリンフィルも指揮した多芸多才な女流ヴァイオリニスト
4月29日/ゲオルク・クーレンカンプ~ブッシュと並ぶドイツ・ヴァイオリン界の至宝
5月13日/ヴィルヘルム・バックハウス (Pf)~「鍵盤の獅子王」と呼ばれたドイツのピアニスト
5月27日/ロベール・カサドシュ (Pf)~音楽家一族に生まれたフランスの名ピアニスト
6月10日/フーゴ・コルベルク (Vn)~フルヴェン、カラヤン率いるベルリンフィル伝説のコンサートマスター
6月24日/ヴィリー・ブルメスター (Vn)~1909年ラッパ吹込みによる珠玉の演奏
7月8日/ジネット・ヌヴー (Vn)~聴く者を圧倒する燃え上がる魂の演奏
7月22日/エマヌエル・フォイアマン (Vc)~正確無比な技巧を持つ最強最高のチェリスト
8月5日/パブロ・カザルス (Vc)~チェロの神様が生涯愛した音楽と平和への思い
8月19日/ロザリン・テューレック (Pf)~グールドも大きな影響を受けたバッハ演奏のスペシャリスト
9月2日/イダ・ヘンデル (Vn)~パワフルで叙情豊かな弦の響き
9月16日/ワンダ・ランドフスカ (Cem)~現代チェンバロ復興に尽力した名鍵盤奏者
9月30日/マドレーヌ・ド・ヴァルマレーテ (Pf)~ラヴェル作曲「クープランの墓」世界初録音(1928年)を聴く
10月14日/アンリ・ジル=マルシェックス (Pf)~戦前の日仏親善大使を務めたフランスのピアニスト

■「音の翼に」プロモーション動画


■収録風景動画

【音の翼に~SP時代の名演奏家たち】 ヴィンテージ蓄音機にこだわりの竹針を使用しSPレコードを再生。湘南SPレコード愛好会・相原直樹会長が時代を超えた貴重なレコードを持ち込みます! 今回は収録風景の一部分を動画でお届け。 ゼンマイを回して、レコードに針を落としてから曲が流れ始めるのですが、その日の湿度などによって音色も左右されるそうです。 THE AUDIO(124ch)にてオンエア中! 「音の翼に~SP時代の名演奏家たち」 隔週(水)9:00~10:00 再=20:00~21:00 詳しくはこちら→https://musicbird.jp/programs/otonotsubasa/ #musicbird #SPレコード #蓄音機

MUSIC BIRDさんの投稿 2020年8月26日水曜日
MUSIC BIRD番組ページ詳細