年末年始『SPレコード&蓄音機』番組のご案内(2020〜2021年)

ラジオから流れる蓄音機の音色に耳を傾けてはいかがでしょうか。SPレコードにまつわる番組が放送されますので、ご案内いたします。※番組は放送順です。

1.『まろのSP日記』

https://www4.nhk.or.jp/maro/

<出演者>
篠崎史紀(NHK交響楽団第1コンサートマスター)、藤重博貴アナウンサー
ゲスト:谷昂登(ピアニスト)、蓄音機操作:梅田英喜

NHK交響楽団第1コンサートマスターの “まろ” こと篠崎史紀が独特の語り口で、NHKが所蔵する膨大なSPレコードの中から、往年のクラシック音楽の名演奏を紹介する音楽番組。蓄音機の豊潤な音色は、タイムマシンに乗っておよそ100年前の生演奏をリアル体験する旅にあなたをいざなう。

【番組詳細】
NHK-FM
2020年12月28日(月) 午後9時00分〜11時00分

聴き逃しURL
https://www.nhk.or.jp/radio/ondemand/detail.html?p=1716_01
※2021年1月4日(月) 午後11時00分 聴き逃し配信終了

2.『教授の大みそか~蓄音機&SPレコード特集~』

https://www4.nhk.or.jp/chikuonki/

<出演者>
黒崎政男(東京女子大学教授 哲学者 湘南SPレコード愛好会名誉会員)
司会:道谷眞平(NHKアナウンサー)

毎年大みそかにお送りする「蓄音機&SPレコード特集」。14回目を迎える今回は、史上まれにみる年となった2020年ならではの選曲で放送。午後0時台は、ソーシャルディスタンスで忘れかけている〈ふれあい〉の音楽。コンチネンタルタンゴの名曲「奥様お手をどうぞ」、ジャズシンガーの歌う「あなたのそばに」、フレッド・アステア「チーク・トゥ・チーク」、名テナー藤原義江の「高鳴る調べに」などをお届け。

【番組詳細】
NHKラジオ第1
2020年12月31日(木) 午後0時15分~午後3時55分

3.『[MUSIC BIRD]音の翼に~SP時代の名演奏家たち』

https://musicbird.jp/programs/otonotsubasa/

<出演者>
相原直樹(湘南SPレコード愛好会・会長)

ヴィンテージ蓄音機と竹針再生の組合せで、アコースティックな究極世界を体験。時代を超えた名演が甦る。今回は「ナタン・ミルシテイン(Vn) (1903-92)~研ぎ澄まされた美音に浸る」を放送。

【番組詳細】
124ch
2021年1月6日(水) 午前9時00分~午前10時00分

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です