年末年始『SPレコード&蓄音機』番組のご案内

2019年も残すところわずかとなりました。何かと慌ただしい年末だからこそ、少し手を休めてラジオから流れる蓄音機の音色に耳を傾けてはいかがでしょうか。今年は例年以上にSPレコードにまつわる番組が放送されますので、ご案内いたします。※番組は放送順です。

1. [MUSIC BIRD (有料衛星放送)] 音の翼に~SP時代の名演奏家たち

ヴィンテージ蓄音機と竹針再生の組合せで、アコースティックな究極世界を体験。時代を超えた名演が甦ります。今週の名演奏家は「マルセル・モイーズ~洋銀フルートを愛した巨匠の生命(いのち)宿る音」。

<出演者> 相原直樹 (湘南SPレコード愛好会会長)
使用蓄音機:英国製E.M.G.社マークⅣ(1929年)

<124ch>2019年12月25日 (水) 午前9時00分~午前10時00分
再放送:同日午後8時00分~午後9時00分(2020年1月1日リピート)

(番組HP) https://musicbird.jp/programs/otonotsubasa/

2. [NHK] 公開収録 まろのSP日記 第22集

2009年にスタートして随時放送してきた「まろのSP日記」。今回は、群馬県高崎市での公開録音の模様を放送。SPレコードに録音されたクラシック音楽の名演奏を、蓄音機から流れる芳醇な音色でお楽しみください。

<出演者> 篠崎史紀 (NHK交響楽団第一コンサートマスター)ほか

<FM>2019年12月28日(土)午後9時00分~11時00分

(番組HP) https://www.nhk.or.jp/maro/

3. [NHK] 公開収録 ブルーノート80年 蓄音機で聴く、令和に生きるジャズ

東京大学総合研究博物館が秘蔵するブルーノートのSP盤を往時の蓄音機で味わい、ジャズを革新させ続けてきたレーベルの黎明期をひもとく。

<出演者>
ゲスト:山中千尋(ピアニスト)
選曲及び解説:大澤啓(東京大学総合研究博物館特任研究員)
蓄音機操作:マック杉崎(湘南SPレコード愛好会顧問)
使用蓄音機:英国製E.M.G.社マークIX(1932年)
司会:伊藤雄彦(NHKアナウンサー)

<R1>2019年12月30日(月)午後5時05分~6時50分
<FM>2020年1月2日(木)午後4時00分~6時00分

(番組HP) https://www4.nhk.or.jp/P6150/

4. [NHK] 教授の大みそか~蓄音機&SPレコード特集

蓄音機とSPレコードが奏でる優雅で奥深い“音”をお届けする、大みそかおなじみの番組。黒崎政男教授とマック杉崎さんの秘蔵のSPが続々登場。果たしてどんな楽曲が…?生放送のスペシャル番組。

<出演者>
黒崎政男(東京女子大学教授 哲学者 湘南SPレコード愛好会名誉会員)
マック杉崎(湘南SPレコード愛好会顧問)
司会:道谷眞平(NHKアナウンサー)

<R1>2019年12月31日(火)午後0時15分~3時55分

(番組HP) https://www4.nhk.or.jp/chikuonki/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です