第38回例会「おもしろビックリ!蓄音機事始め/クラシック〜歌謡曲・中野クラシックコレクション」

令和元年6月9日(日)午後2時
会場:無罣庵

テーマ:”おもしろビックリ!蓄音機事始め/クラシック〜歌謡曲・中野クラシックコレクション”
担当:Mac杉崎、桑原Bros.

朝日新聞の取材がありました。
神奈川)エジソンの蓄音機を修復 大磯でレコード聴く会 

朝日新聞デジタル記事
EDISON CLASS M

“おもしろビックリ!蓄音機事始め”
講師:Mac杉崎

エジソンの幻の蓄音機、クラスMを動かします。第38回例会では私マック杉崎がレストアする事に成功した、普段では写真でしか見る事の無い蓄音機をいくつか鳴らしてみたいと考えています。またシリンダーレコードへの録音も試みます。皆さん、お見逃し、お聴き逃しの無い様、万障お繰り合わせて、是非ご参加下さい。2部は、桑原Bros.のミニコンサート、例会終了後は懇親会を予定しています。(Mac)

エジソン クラスM
Edison Class M コインスロット機
1888年 アメリカ製

ティンホイル機の発明以降、電球の発明を最優先させたため、10年が経過していた。そして1888年、5日間とも言われている不眠不休の末、機械式の蓄音機を完成させた。湿電池駆動のこの機械は、クラスMと呼ばれた。20キロの重量と余りにも高価なため現存する物は大変少ない。日本には、上野の科学博物館に、エジソンが明治天皇に献上した形だけのものが展示されている。

リオレグラフ「ベベジュモー」
Lioletgraph Bébé Jumeáu
1898年 フランス製

有名な人形師エミール・ジュモーの人形に小さなシリンダーレコードが組み込まれている。20秒程、機嫌が良ければ、歌い笑います。

アンリ・リオレ社「メルヴィーユ」
Lioletgraph Mervelleux
1900年 フランス製

小さな赤い箱から人の声が…。当時のびっくり箱のようなものですが、木と紙と針金が主な材料のため、現存数が極めて少なく、知る人ぞ知る貴重な蓄音機。世界のコレクターアイテムになっている。

【展示蓄音機】

♪Program

  • エジソン ティンホイル機 Edison Tinfoil 1877年
    レプリカ、オリジナルはスミソニアンに。
  • エジソン クラスM Edison Class M コインスロット機 1892年
  • ベルリナー 5インチハンドドライヴィング Berliner 5 inch Hand driving Gramophone 1893年

ここで録音の実験。エジソン・シリンダーレコードに“三橋美智也”の一節を会員の西山直利さんの絶唱で吹き込みます。

  • ビクターR Victor Type R 1900年
  • エジソン スタンダードD型 Edison Standard Model D 1908年
  • リオレグラフ ベベジュモー人形 Lioletgraph Bébé Jumeáu 1896年
  • リオレグラフ メルヴィーユ Lioletgraph Mervelleux 1900年

それぞれに合った時代のシリンダーやディスクのレコードをかけます。どれも気まぐれな機械ばかりですが、機嫌よく鳴ってくれればと願っています。(Mac)


“クラシック〜歌謡曲・中野クラシックコレクション”
担当:桑原Bros.
使用蓄音機:Vctrola Credenza

ワーグナー、リスト編:演奏会用パラフレーズ「タンホイザー序曲」


ベンノ・モイセイヴィチ (P)
品番:日本ビクター JD-1511、1512
録音:1938年1月28日、2月17日、3月24日
原題:Tannhäuser Overture

♪中野クラシック美作七朗コレクション
ヴェルディ:歌劇「アイーダ」〜

第2幕第2場凱旋行進曲‐バレエ音楽‐勝利の合唱「戦いに勝った将軍よ、前に出よ」

ドゥソリナ・ジャンニーニ (S)、イレーネ・ミンギーニ=カッターネオ (MS)、アウレリアーノ・ペルティーレ (T)、ジョヴァ ンニ・インギッレリ (BR)、グリエルモ・マジーニ (BS)、ルイジ・マンフリーニ (BS)、ジュゼッペ・ネッシ (T)、カルロ・ サバイノ指揮、ミラノ・スカラ座合唱団、ミラノ・スカラ座管弦楽団
品番:米Victor M-54 (9495~9496)
録音:1928年10月
原題:VERDI AIDA Opera in Four Acts

モーツァルト:歌劇「魔笛」K.620〜夜の女王のアリア 「復讐の炎は地獄のように我が心に燃え」


マリア・イヴォーギュン (S)
品番:独Odeon LXX76970
録音:1916年
原題:Die Zauberflöte “Der Hölle Rache”

アンダーソン:シンコペーテッド・クロック

ルロイ・アンダーソン指揮、ルロイ・アンダーソン・ポップス・ コンサート・オーケストラ
品番:BRUNSWICK 05242
録音:1950年9月11日ニューヨーク州、ニューヨーク
原題:THE SYNCOPATED CLOCK

アンダーソン:タイプライター

ルロイ・アンダーソン指揮、ルロイ・アンダーソン・ポップス・ コンサート・オーケストラ
品番:BRUNSWICK 05242
録音:1950年9月11日ニューヨーク州、ニューヨーク
原題:THE TYPEWRITER

「レッツ・ハヴ・ア・パーティー」

メドレー パート 1:イントロ〜イフ・ユー・ニュー・スージー・ライク・アイ・ノウ・スージー〜ザ・モア・ウィ・アー・トゥ ギャザー〜ザッツ・マイ・ウィークネス・ナウ〜ニーズ・アップ・マザー・ブラウン

メドレー パート 2:イントロ〜デイジー・ベル〜シー・ワズ・ワン・オブ・ジ・アーリー・バーズ〜スリー・オクロック・イ ン・ザ・モーニング

ウィニフレッド・アトウェル (P)
品番:英PHILIPS B26081H
録音:1953年
原題:“LET’S HAVE A PARTY”

東京のバスガール

コロムビア・ローズ
品番:日本コロムビア A2851
録音:1957年9月

【おすすめ記事】  第33回例会「エジソン・シリンダー 〜ダイヤモンド・ディスク〜」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright © 湘南SPレコード愛好会